【寛ぎ】の必需品 アロマオイル

      2014/11/27

                  

                              

wp_eyecatch_tentyou

 

こんにちは。ミツロックでございます。
本日は、癒し、寛ぎという『リラックス』効果において最もポピュラーなアロマオイルについて知っていただこうと思います。

 

 

アロマオイルについて

アロマオイルとは?

植物から抽出されたオイルをエッセンシャルオイル(精油)といいます。
純粋に混じりけの無い100%なものが基本です。
この精油だけを体につけたりはいたしません。高濃度で使いますと刺激が強いため、お肌のトラブルになるなど、問題が生じる場合があります。
キャリアオイルと呼ばれるオイルで精油(エッセンシャルオイル)を希釈して使います。

 

アロマンシェスでは厳選した数十種類のエッセンシャルオイルを用意し、お客様だけのアロマオイルをお作りしていただけます。
マッサージには不向きな刺激性が強いものは取り扱わないようにするなどの配慮もしっかりと行っておりますので
お好きなオイルをお好みに合わせて安心してお作りください。

アロマオイルで期待できる効果

アロマオイルといっても、何百種類もあります。もちろん効果もそれぞれです。
安眠やストレス解消、首や肩の凝りから胃痛まで。いろんな用途に適したアロマオイルがあるといわれています。
お客様が何かしらの不調でお悩みの場合、事前にお聞かせいただければそれにあったアロマオイルを持っていくこともできます。
是非、一度ご相談ください。

以下、一例をあげておきます。

  • ストレス

オレンジ、イランイランなどが代表的なアロマオイルとなります。

  • 首や肩、背中のコリ

ブラックペッパー、ジュニバーベリーなど。

  • 目の疲れ(眼精疲労)

ラベンダー、レモン、ベルガモットなど。
 
 

【追記】
オフィシャルHPにてアロマオイルのページを追加しました。

詳しくはこちらへ

アロマオイルの使い方

本当にアロマオイルは様々な使い方ができます。
お風呂に数滴いれたり、芳香剤として使用したり。
アロマンシェスがお手伝いできる範囲に限りはありますが、お客様が興味をお持ちになられたらより嬉しく思います。
香りに包まれた空間で心身ともにリラックスできる時間を作ってみてください。

そして、これが一番大事だと僕は思っていますが、アロマとは(香り)です。
もしあなたがストレスを感じている状況で、ストレスに効果があるといわれているアロマを用意したとしても、その香りが気に入らない、苦手などと思ったらそれは使わない方がいいです。
自分が好きな香りでないとお話になりません(笑)
セラピストにも、指導をしっかりしてマニュアル人間にならないようにします。
そこがアロマの面白いところだと思います。
お好きな香りに包まれて、セラピストとの楽しいひと時というのがアロマンシェスの言う『寛ぎ』方の一つです。

※肌に合わない方もいられますので、その場合はボディクリームを用意しております。

担当 : ウェブ担当他

趣味 : モノ作り・競馬

LDS designs


「名ばかりの」ウェブ担当ミツロックでございます。

アロマンシェスをご利用してくださるお客様が笑顔でいてくれればなぁと思います。

もちろん、スタッフもセラピストもです。


趣味以上、仕事未満であるアクセサリーも宣伝させてもらいます(笑)

アロマンシェスともども宜しくお願いします。

 - BEAUTY&HEALTH, ミツロック