【GⅡ】 中山記念 結果

   

                  

              G2                

こんばんわミツロックでございます。

 

中山記念振り返ってみたいと思います。

 

ヌーヴォレコルトが優勝


ハープスターとは対象的に中山記念を制したヌーヴォレコルト。

内にぴったりとつけてのレースはさすが岩田騎手という印象。

 

中山を得意とするロゴタイプが2着で3着にステファノス。

 

大きく荒れることはありませんでしたが、イスラボニータが5着というのは少し驚きです。

 

ラップタイム

13.1 - 12.2 - 12.2 - 12.3 - 12.1 - 12.3 - 12.2 - 11.7 - 12.2  (37.5 – 36.1)

 

1000mの通過タイムは61.9。

 

やや重にしても、少し遅いペース。

このペースで上がってきたステファノスはなかなか楽しみな馬ですね。

 

イスラボニータの敗因を考える

レースの展開としては、イスラボニータは切れる脚を持っているわけではないけど、メンバーがメンバーだけにこの結果はいかがなモノかと思います。

どうも道悪が苦手という意見が多かったので、こういう結果になったみたいですね。

 

11頭で枠が・・・とかはないと思いますからやっぱりやや重がいけなかったのかなぁと思います。

 

この結果だけで、この馬の力を決めてしまうのは早いと思いますし、こんなもんじゃないと思っています。春が楽しみですね。

 

ヌーヴォレコルト

狭くていけなさそうって思っていたけど、最内をついてきました。

結構闘志ありますねぇ!

春のマイル戦線が面白くなってきました。

担当 : ウェブ担当他

趣味 : モノ作り・競馬

LDS designs


「名ばかりの」ウェブ担当ミツロックでございます。

アロマンシェスをご利用してくださるお客様が笑顔でいてくれればなぁと思います。

もちろん、スタッフもセラピストもです。


趣味以上、仕事未満であるアクセサリーも宣伝させてもらいます(笑)

アロマンシェスともども宜しくお願いします。

 - KEIBA, ミツロック