新年明けましておめでとうございます。

   

                  

              あけましておめでとうございます                

あけましておめでとうございます

おめでとうございます、ミツロックでございます。

 

アロマンシェス名古屋は2014年の10月にプレオープンという形で発進いたしましたが、まぁ色々いろりろいろりおろいりいろいろ・・・(笑)

 

ありました。

 

わずか3ヶ月弱の間にも・・・。

 

この先、どんな困難、苦難、災難が待ち受けているのやらと思うと顔面蒼白してしまいそうです。

 

だがしかし!!めげません!!

 

『難』が無い、即ち無難

無難に感じるような経営ほどうらやましいものはありません。

 

ですが、昔の人は『難』が有る、これを有難と書いてこう読んでるんですよね。

 

『ありがたい』

 

そういうことですよ。有り難いことなんです。

というか、有り難いと思えることにしなきゃぁならんのですね。

 

困難、苦難があってこそ勉強になります。もちろん、その当時はひどく悩んだり落ち込んだり、時には怒り狂いたくなる時もあります。

 

その幾多の難で勉強するかどうかという事ではないかと思います。

 

諦めたら終わり、ピンチはチャンスなど色んな良い言葉がありますが、この言葉こそがその根源となっているのではないかと思います。

諦めたら終わり

ゴルゴ松本さんが少年院でやった授業でいっていた事なんですが・・・ほんとなるほどなぁという思いになりました。

他にもいい事言っていたのでまた機会があれば記事にできればなと思います。

 

2015年は無駄にしたくない

今年だけのお話ではないんですが、実のある生き方ができているのか?っていうことを良く考えます。

 

人間皆平等。

 

何が平等なんでしょう?って思ったこともありましたが、とある本を読んで答えが分かりました。

 

『時間』

 

ですね。

ビルゲイツもザッカーバーグも同じ時間で生きているという事。

お金が全てではないのかもしれませんが、生きていく上での人の資質を見る一つの要素ではあると思います。

 

そんな成功者がいる世の中で『忙しい』っていえる人はドンだけ凄いんだろうと思ってしまいます。

 

僕は言えません(笑)

話している時に、忙しくて・・・とか言う人いますけど、それって自分の底を見せていると思いませんか?

僕はそう思ってしまいます。

だから言いません。

 

 

時間なんてものは使い方の効率をよくすれば、いくらでもできます(はちょっと言い過ぎかもしれませんが)

 

時間を作る気があるかどうかだと思っています。

 

2015年は頑張らないといけない1年です。

 

 

目標:セラピストを30人

そんなお話をあるお客様としてしまいました(笑)

 

できない数字ではないと思いますが、我ながらよく言ったもんだと・・・。

口だけ番長と言われないようにするためにも頑張ります。

担当 : ウェブ担当他

趣味 : モノ作り・競馬

LDS designs


「名ばかりの」ウェブ担当ミツロックでございます。

アロマンシェスをご利用してくださるお客様が笑顔でいてくれればなぁと思います。

もちろん、スタッフもセラピストもです。


趣味以上、仕事未満であるアクセサリーも宣伝させてもらいます(笑)

アロマンシェスともども宜しくお願いします。

 - ミツロック